1点限りの展示品特価!!

Erica Black VCOは、サイン波・三角波・ノコギリ波・矩形波の4つの波形と1オクターブ低い矩形波のサブオシレータ出力を備えたアナログVCOです。

【Feature】

Black VCOのコアは、有名なロシア製のシンセサイザーのPolivoksの回路が採用されています。
アンチログ回路にはPolivoksで使用されていたオリジナルのマッチド・トランジスタICを使用。
ロジックICによる分周のサブ・オシレータとは異なり、Black VCOトランジスタ・ベースのサブ・オシレータは丸い矩形波を生成します。

■各ツマミ・ジャック・ボタン・スイッチ
・TUNEツマミ
VCOのピッチを2オクターブの範囲で調節します。

・PULSE WIDTHツマミ
矩形波のパルスワイズをマニュアルで調節します。

・FM LEVELツマミ
FM CV INに対応した外部CVインプットのアッテネーター
※背面のジャンパーの差し替えでサイン波・三角波の波形変化に機能を変えることができます。

・OCTAVEツマミ
オクターブを段階的に切り替えるロータリースイッチ。
5段階のオクターブ切り替えが可能です。

・SINE,TRI,SAW,PULSE,SUBアウトジャック
各波形のアウトプット・ジャック、全て同時に出力されます。

・FM INジャック
入力されたCVでピッチを変化させます。
LFO等を接続すればビブラートをかけたり、他のVCOを入力してFM変調をかけることができます。

・1V/OCT CV インプット ジャック
シーケンサー等から広範囲のオクターブレンジに追従するピッチCVインプット。
※プラグを刺していない場合+5Vがノーマライズされており、ケーブルを刺すと音程が5オクターブ低くなります。

・PWM CV インプット ジャック
矩形波のパルスワイズをコントロールする外部CVインプットジャック。
10VppのCVでパルスワイズを1~99%まで変化させます。

・SYNC インプットジャック
VCOのハードシンク入力。

■機能概要
・サイン波、三角波、ノコギリ波、矩形波、サブオシレーターの同時出力
・-1オクターブのサブオシレータ
・マニュアルと外部CVにより制御可能なパルスワイズ
・広範囲にピッチ追従するV/Oct CV入力
※プラグを刺していない場合+5Vがノーマライズされており、ケーブルを刺すと音程が5オクターブ低くなります。
・アッテネーター付きExp.FM CV入力を装備
・外部Sync用入力装備
・5オクターブにわたるオクターブ切替ロータリースイッチ
・Skiffケースに優しい薄型デザイン
・10pinの電源バスコネクター

【Spec】

■出力レベル10Vpp(±5V)
■オクターブレンジC0~C8
■CV入力レベル:-10V~+10V
■サイズ:12HP
■Max Depth:35mm
■消費電流 +12V:40mA/-12V:36mA
※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。
いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。
↑ページトップへ戻る

満点の Erica VCO【展示品特価】 Synths/Black-モジュラーシンセ